スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
にくきゅう紀行 vol.2
fene-kannbojia-a.jpg
今回のリポーター フェネちゃん(♂)
→にくきゅう紀行 vol.1続き。

町の南側、シェムリアップ川沿いへやってきたフェネちゃん。
市民の台所、オールドマーケットへ…

●オールドマーケット風景●
orudo.jpg
食べ物、民芸品がひしめきあう市場。
素敵なモノ、みつかるかにゃん♪

●アンコールトム●
ジャヤーヴァルマン七世によって建造され、周囲12キロの城壁に囲まれた大きな敷地
には、たくさんの遺跡が点在しているのにゃん。
20070826222026.jpg
20070826222151.jpg
上:バイヨン寺院、【下:バイヨン寺院中】左:微笑みをたたえた観音菩薩、真中:壁のいたるところにある彫刻、
右:潰れそうでつぶれていない(!?)天井


アンコール・トムの中心に位置する仏教寺院、バイヨン寺院にはたくさんの観音様の顔が
彫られているのにゃ☆上の写真の中には、何人の観音様がいるのかにゃ??
探してみてにゃん♪


20070826224243.jpg
左:象のテラス、右上:ピミアナカス、右下:ライ王のテラス

象のテラスは、12世紀末に建造された長さ35mにも及ぶ、象の彫刻を施したテラス。
象は彫刻に彫られる程、とっても特別な動物なのにゃ☆

●おまけ●
20070826225025.jpg
遺跡は子供たちには、最高の遊び場所。

コラコラ。フェネちゃん、
遊ぶのもいいけどリポートの続きもお願いね。
にくきゅう紀行 vol.3へ続く

↓続きが気になる方はポチッとよろしく↓
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト
【2007/08/26 23:14】 にくきゅう紀行 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<にくきゅう紀行vol.3 | ホーム | にくきゅう紀行 vol.1>>
comments
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://gokigenn18.blog108.fc2.com/tb.php/20-4a516f76
| ホーム |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。